賃貸管理

賃貸物件の定期的なエアコン交換、安く購入する方法!

2020-08-01

エアコン イメージ図

エアコンは賃貸物件(アパート、マンション)において、いまや必須の設備と言ってもいいでしょう。

そのエアコンが作動しないと賃料減額の対象になります。

入居者とのトラブルを回避するためにも、しっかりと理解しておきましょう!

「不動産虎の巻」をお気に入りに登録しておきましょう!!

公務員から転職し、現在、不動産業界15年勤務。賃貸物件2棟所有。宅地建物取引士、不動産鑑定士(短答式試験合格、論文式試験勉強中)、不動産コンサルタント。 これまでの不動産についての豊富な業務知識、経験、人脈をもとに、役立つ記事を書いています。よろしくお願いします!

民法改正...エアコンが作動しないと賃料減額??

エアコンの寿命は約10年と言われていますので、交換の1つの目安になります。

また、2020年4月1日から改正民法第611条(賃借物の一部滅失等による賃料の減額等)が施行され、それに伴い公益財団法人日本賃貸住宅管理協会が、「貸室・設備等の不具合による賃料減額ガイドライン」を取りまとめています。

(賃借物の一部滅失等による賃料の減額等)
第 611 条 賃借物の一部が滅失その他の事由により使用及び収益をすることができなくなった場合において、それが賃借人の責めに帰することができない事由によるものであるときは、賃料は、その使用及び収益をすることができなくなった部分の割合に応じて、減額される。

この点は注意が必要です。

あくまで目安ですが、ガイドラインによると、エアコンが作動しない場合、「目安として1か月5,000 円の賃料減額(免責日数3 日)」と示されています。

5000÷(30-3)≒185円(1日あたり)

金額的には少額ですが、エアコンが作動しないことについて入居者と争うのは面倒ですよね。

したがって、エアコンは10年が交換の目安と考え、今後はその時期がきたら速やかに交換を行っていった方が無用のトラブルを避けられると思います。

エアコンと工事費込みの購入方法

それでは、ここからはエアコンの購入について、お得な方法を調べてみましたので紹介します。

これから紹介する商品は、全国の不動産管理会社の社員の方々に、安いという評価をいただいたものです。

ぜひ、このページをお気に入りに登録していただき、必要な時にご確認いただければと思います。

「エアコンと工事費込み」の購入方法は、購入店舗が一元化されるので、面倒な手間がかからないことがメリットになります。

楽天とヤフーはこの買い方ができますが、アマゾン、価格.comではできません(2020.7.29時点)。

イチオシは、2020年モデル、大手メーカー(Panasonic、HITACHI、三菱重工、MITSUBISHI、DAIKIN、TOSHIBA、SHARP、FUJITSU)のいずれかのエアコンをお店側が選択し、工事費込みの商品になります。

「ジュプロ」の商品で、詳細は以下になります。

試しに楽天でこの6畳の商品を評価件数順に並べると、評価4.3、評価件数950件(1位)(2020.7.29時点)。

楽天ランキング(エアコン部門)、3年連続1位!!これがユーザーの評価です。

エアコン1位 図

この商品の6畳、8畳、10畳について調べてみましたので、ご覧ください。

■6畳

■8畳

■10畳

エアコンと工事業者を別々に選ぶ方法

この方法の場合、注文は一元化できませんけど、それぞれ安い組み合わせができればお得な買い方になります。

楽天、ヤフーなどで商品を購入し、工事業者は別途、【くらしのマーケット】などで探します。

地元のお付き合いのある工事業者に工事を発注することでもよいですね。

なお、保管するスペースがある場合は、エアコンだけ一定数安く仕入れて在庫として持っておき、緊急時にスピーディーに対応ができる体制を取っておくことは、オーナーの不動産管理会社に対する評価につながるはずです。

例としては以下のようになります。

①まず、楽天などでエアコンのみ購入。

②くらしのマーケットなどで工事業者を選択。

地元のお付き合いのある工事業者がある場合でも、【くらしのマーケット】 は見積り額がホームページ上で表示されるので、すぐに見積りの比較ができてとても便利です。

比較して安ければ、くらしのマーケットで工事業者を選ぶのもありですね。

私も何回か利用しています。

エアコン比較  イメージ図

■くらしのマーケットでの工事業者の選び方

  • ランキング形式で検索し、工事金額等を考慮し上位の業者を選ぶ
  • くらしのマーケット・アワードで入賞している業者を選ぶ
  • マイページにメッセージ機能があるので、事前に工事業者と工事内容について確認をする
  • このメッセージ機能を使い工事内容の詳細を複数業者に伝え、相見積もりをする
    などが挙げられます。
【くらしのマーケット】

まとめ

2020年4月から民法が改正され、エアコンが作動しない場合、賃料減額の対象となります。

したがって、エアコンは10年が交換の目安と考え、今後はその時期がきたら速やかに交換をしていった方が無用のトラブルを避けられると思います。

10年前であっても、エアコンに不具合の兆候がある場合は早めに修理や交換をした方がよいでしょう。

購入方法は、「エアコンと工事費込み」か「エアコンと工事業者を別々に選ぶ」になります。

都合の良い方を選べばよいでしょう!

この記事が、オーナー、管理会社の皆様に少しでもお役に立てれば幸いです。

◆関連記事◆

武蔵コーポレーション4
【業界15年】おすすめの管理会社は武蔵コーポレーションで決まり!!

この記事では、以下のような不動産オーナー(大家)の悩みや不安を少しでも解消できたらと思い、解決策を書いています。 ■オーナーの悩みや不安(事例)・物件の管理を任せているが、   ① ...

続きを見る

-賃貸管理

© 2021 不動産虎の巻 Powered by AFFINGER5